Record box

自分が触れたことの感想や記録置場。 大体ゲームとまんがと時々映画や舞台。

真・女神転生ⅣFAINAL

今年の2月に発売された真・女神転生Ⅳの続編です。公式から出るよ~って発表があってからずっと待ってた……!!!

以下、重大なネタバレはしない方向で、でもちょっとはネタバレしちゃうぞな感じで感想を書いておこうと思います。

実はまだもう1√クリアしてないので、ゆっくりでもいいからちゃんとクリアしようと思います。

以下折りたたみます

 

主人公がフリンからナナシへ。年齢も15歳という事で大分年が若い主人公君。開始1時間で殺されちゃうし、ダグザに俺の神殺しになって黄泉がえりするか否かって選択肢でやだ~って選択したらゲームオーバーな所、嫌いじゃないです(苦笑)

死んでからが本番だ!な真4F。25年前に怒った事についても少し触れていたのですが、フリンの転生前の少年がフリンに瓜二つな事は知ってたんですけど(無印ⅣのNルートにて)ポニテまで一緒なのか~!!?ってまずそこにビックリしてからの…アーーッ!!!

 

開始2時間くらいで起こる事がハードすぎて、さ…さすがだアトラスさん…!!25年前についてはもっと掘り下げて知りたいですし、設定資料集にもあったお話もゲームと言う形で遊んでみたい!と切に願っております…ケンジとキヨハルと少年(フリンの前世)のお話すごくみたい。おお願いしますの気持ち!!

 

ゲームシステムは痒いところに手が届く!という事と、Ⅳで改善してほしいな~と思った所が全部改善されてて非常に遊びやすくなりました。

無印Ⅳは特にマップが分かりずらく、次の目的地が新宿と言われてもどういうルートをたどればいいのか、2Dマップで新宿はどこらへんなのか?というのが分かりにくくて、次の目的ポイントを旗マークで教えてくれるFは迷子スキル常駐の私からしたら非常にありがたみな改善ポイントでした。初めて行くマップは目的ポイントの旗は見えてもマッピングしていかないと地図が見れない方式なので最初から√バレバレって事もないですし。

戦闘も改善されてて楽しかったです。悪魔にボイスついてたり、2神合体項目増えたり。ステータスアップ&ダウンの魔法をどれだけかけたか数字でわかるようになってたり。ぱっと見て分かりやすくなっててありがたみしかなかったです。4Fのシステムで無印4をプレイしたいです…!!!

 

内容はやっぱりシビア^^まぁフリンたんよりは生きかえりやすいです。マッカとゲームコインで復活、ではなくてダグザが何度でも黄泉がえらせてくれるもので。ダグザやさしいな~(苦笑)

難易度は高めの設定なアトラスさん。今回はこれでもか!ってくらいの高難易度設定も出てきてさすがだな!と笑うしかなかったんですが、私は中間くらいの戦争でクリアした…はずです。ルート分岐は4つ。今回はカオス&ロウが無印4でフリンが歩んだ道のナナシバージョン、みたいな感じなのでほぼほぼ語りで終わるって言う…ちょっと寂しい終わり方でした。カオスルートのみ見ましたが、ロウもきっとそんな感じかな?フリンたんが小物扱いになってたのが非常に悲しかったんですが、ナナシが主人公だからしゃーない…のかな?残念です。

仲間と共に歩む絆ルートと、俺以外全員37564だー!のみんなコロコロルートの2つがFのメインルート分岐な訳ですが、私は最初に辛い方えらんどこ、という理由でコロコロ√へ行ったわけですが…難易度が絆より高めだったようで、最終面結構つらくって(苦笑)ラスボス一歩手前のボスで「これ、ラスボス絶対クリアできないんじゃぁ…」と弱気になって難易度1つ下げてクリアしました^^;;いつかちゃんと難易度下げずにクリアしたい…!メガテンのダークな部分がもっさり詰まっているのがみんなコロコロルートかな?と思います。救いようがない感じもするけど何か達成されてるナナシを見ると、これもまたいいのかな…と不思議な気持ちになりました。あんまり言うとEDネタバレになるのでこんな感じで。

次はみんなで絆結んじゃおうぜ~!って楽しそうなナナシを見たい所です…

でもな~ナナシもう死んでる子でダグザの力で生きてるような子だから、ダグザを裏切るルートでもある絆ルートでも何かしら辛そうだなって思います。メガテンの主人公は理不尽と辛さで出来ている(苦笑)

アトラスシリーズはビギナーな私ですが、楽しくプレイ出来たので、まだやった事ないなという方も是非是非お勧めしたいです。