読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Record box

自分が触れたことの感想や記録置場。 大体ゲームとまんがと時々映画や舞台。

舞台刀剣乱舞 DVDの感想

舞台

ライブビューイングで見て、繰り返しみたいな~と思い、予約ぽちっとしました。9/7発売されて早速見ましたよ~^^な感想なり色々。バクステの映像特典ももりだくさんで買って良かったな~の気持ちです。

以下感想折りたたみます

 

 

ゲームでは江雪左文字ファンなもので、舞台に出るよ!ってなって「えっ、本当に…?レア刀の中では比較的人気がうすいのn…ゲホゲホ」というのが最初に思った事ですすまない江雪さん;;や、本当に意外だったんです。物語が織田にゆかりの刀がメインと聞いて、宗三さんがそうよね、だからか~!とまた失礼なことを思ってました;;兄弟3人出演枠に入れてくださったことに感謝感謝です。

主演の三日月役の鈴木弘樹さんが、違う舞台のDVDを見て演技が好きだなと思ってまして。(ペダステです)最初は江雪さんと三日月さん見たさにライビュはチケット取れたらいこうかな?の軽いノリでした。チケットは瞬殺だったみたいですね。す、すげぇ~

 

舞台観劇は2.5から入った私。それもつい最近ってレベルなので、すべてが初めまして状態。刀剣乱舞は殺陣をとても楽しみにしてました。

刀の物語なので、殺陣も意識してかなり多く取りいれてくださったそうで、ありがとうございますの気持ちです。役者さんは芸歴が長い方が多かったようで、ここまで集められるなんてすごい!ってくらいの役者陣だったようで、刀剣すごいな~

実際観劇していても落ち着いてみていられるというか、ただただ圧倒されました。

それぞれの織田の刀達が抱える織田信長とは?明智光秀森蘭丸の中にある織田信長とは?という所がメインのお話で、それに+新米近侍である山姥切さんを前任近侍三日月さんが育てて見守るみたいな、そんなお話です。

私の推し刀の江雪さんは立ち姿ですでに嘆きの悲しさを帯びていて「ひえぇ…」と脳内で叫んでおりました。もうすごい、立ってるだけで江雪ちゃん;;;殺陣もそれぞれの刀で特徴があってきちんと考えてくださってるのだな!と嬉しくなったり。江雪さんは長いストレート御髪なのでそこをどう生かしていくかの殺陣がお美しかったです…一番の最高ポイントは耳飾りがばっちり見えるようにサイドが三つ編みになっていて後毛が少し短めにカットされており、それを覆う様にストレートヘアバーン!!なところです。何度見ても非常に萌えポイントですありがとうございます…

そんな訳で江雪左文字役の輝馬さんも大好きになりました!ヤッターヤッター

 

バクステはもうみんなすごい、可愛いと語弊がどこいった?状態で只々ありがとうございますの気持ちでした。カツラ装備してない状態の輝馬江雪にいさんお茶目すぎてかわいいかよ!と悶えました…素顔の輝馬さんも非常にカッコ良い方です。割とひょうきんな方なのかな?お茶目で可愛らしくかっこいい、背も大きくてスタイル良いとかスペック高すぎですね!役者さんスゲェ…

鈴木弘樹さんも非常に優しげな方で、ストイックで真面目なお方に見えました。舞台の上でみる演じる彼らと、役を作り上げていく役者さん、舞台袖の役者さんを見られるのは、こうやってつくられていくのだなと言う過程を見れて嬉しい限りです。

江雪ちゃんの事しか書いてない感じになりましたが、演出もすごくいいな~って思ったし、役者さんの力ってすごいな!って言うのと生きて動く刀剣達を見れるのってすごいな!と、何かもうすごいからちょっとでも興味あったら見てほしいです!!と言いたいです。